考え方の違いは大きいです。

子ども用の野球バットを購入する時に、最新の良く飛ぶ高性能バットにしようか悩んだのですが、最終的には本人の考え方で種類を決めました。高性能なバットを使っても、試合の時に全く打てないようではかっこ悪いし、何よりも恥ずかしいという事です。試合でたくさん打てるようになったら、その時に高性能バットを買って欲しいと言われたのです。バッティングの結果は、技術の良し悪しが大きく影響しますが、実力はさておき高性能バットを欲しがる傾向があります。我が子ながら前向きな考えを持っていると少し驚きました。

このブログ記事について

このページは、pjが2014年9月 3日 09:48に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「消費者金融を賢く使う」です。

次のブログ記事は「T.M.REVOLUTION、ライブできゃりーぱみゅぱみゅ完コピ!?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。